今日のカバ

2019/06/25 TUE 『どうぶつたちのナンセンス絵本』 hp06604

hippo

こぶたさんからカバ情報メールが届いた。

「本屋でチラ見してきたところです
表紙は象ですけど 登場してます」

教えてくれたのはマリー・ホール・エッツの『どうぶつたちのナンセンス絵本』。エッツの『また もりへ』に出てくるカバが私は大好き!即刻購入を決めた。

動物(人間も含まれる)の詩と絵が約60頁に渡って書かれていて、読み応え十分。カバは3回登場する。

「おべんきょう」で授業を受けているカバ2頭、「動物たちの デモ行進」でプラカードを掲げて行進している2頭(当局に蹴散らされ1頭は収監)、「スージー・マグレアおばさん」ではおばさんに作ってもらった帽子とフリル付きの洋服を着た動物園のカバ1頭、そして裏表紙には他の動物と一緒にクジラの背に乗った1頭。

上手いような上手くないような絵、面白いような面白くないような話なのに、魅力がある。頁を開くとついつい読みふけってしまう絵本です。

”BEASTS and Nonsense” Marie Hall Ets
『どうぶつたちのナンセンス絵本』アノニマ・スタジオ
マリー・ホール・エッツ 詩・絵 /こみや ゆう訳

今月の今日のカバ

今日のカバカレンダー

総アクセス数/ 本日/ 昨日