【今日のカバ】 2012年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

2012年12月

sun mon tue wed thu fri sat
0 0 0 0 0 0 1
2
3
ヒポミのシャドーボックス
4
木のスカーフ止め
5
絵はがき 津山洋楽資料館
6
切り絵 林家ニ楽
7
エーワン(株)プレートシール
8
9
10
まるやまZOO ランチョンマット
11
丸顔カバ エニワン
12
円山動物園 オリジナルポストカード カバ「ザン」
13
円山動物園 オリジナルポストカード カバ「ドン」
14
円山動物園 オリジナルポストカード
15
16
17
札幌Porte Rougeのカバクッキー
18
京都の落雁
19
封筒便箋
20
NOさん手作りの袋
21
NOさん手作りの袋
22
23
24
ねずみさんの手作りカバブローチ
25
amiさんのポットマット
26
タイの磁器と紅白のドングリ
27
MoPet グリーングローブカバさん
28
AQUA サファリシリーズ
29
30
31
0 0 0 0 0

2012/12/03 MON バコさん作 ヒポミのシャドーボックス hp04785

バコさんのシャドーボックス

かば祭りでは、みなさんからたくさんのカバをいただきました。

きょうから、いただいたカバを紹介していきます。まずは、岡山のバコさん手作り、ヒポミの写真を重ねて立体的にしたシャドーボックスです。

自分で作ったヒポミグッズはコレクションに入れませんが、いただいたヒポミグッズはコレクションに入ります。

額入りヒポミは、『かばの本』の表紙になったヒポミの良い記念になります。作ってくれたバコさんに感謝です。ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/04 TUE 木のスカーフ留め hp04786

木のスカーフ留め

厚さ6mmほどの木でできたカバの形

胴体に2つの穴があいて、その穴にスカーフを通して使うスカーフ留め。バコさんのお友達作。かば祭りにいらしたとき、バコさんもこのスカーフ留めをしてました。「ほら、こんな風に」と見せてくださった。

お友達がバコさんのために作ってくれたのでしょうか?カバのシルエットもカバらしくやさしく素敵です。

工房ToMo 体長約10cm

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/05 WED 絵はがき 津山洋楽資料館 hp04787

絵はがき 津山洋楽資料館

バコさんからもう一つ。

現在、岡山在住のバコさん。当地にある津山洋学資料館の絵はがきです。

津山洋学資料館は、江戸時代に「洋学」と総称された西洋の学問を学び、日本の西洋化に大きく貢献した地元の人々の当時の資料を保存している。
津山洋学資料館

裏の説明書きを見ると≪カバの図≫宇田川榕菴蔵のスクラップブック「宇田川榕菴張込帖」からとある。

≪カバの図≫をスクラップしていた宇田川榕菴なる人物は、代々江戸で津山藩医として用いられた宇田川家の養子となった蘭学の大家。

日本における近代科学の生みの親といわれ、今私達が普通に使っている科学用語の、元素・水素・窒素・酸素等の単語を翻訳して作りだした。

出典を見つけることはできなかったが、この図絵はおそらく、ヨーロッパの初期の博物誌のもの。幼少の頃から博物学を好んだという彼は、こんな動物がいるのかとワクワクしながら、スクラップしたんじゃないかなぁ。

津山洋学資料館のポストカード

バコさん、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/06 THU 切り絵 かば 林家ニ楽 hp04789

切り絵  かば 林家ニ楽

TFさんが持ってきてくれたのは、寄席の切り絵。

「ニ楽師匠の紙切り絵です」

ファイルには「かば 林家ニ楽 池袋演芸場 H22.3.20」という札がついている。TFさんが寄席で頼んで切ってもらったものだろう。

たしか2004年のかば祭り、TFさんも私も落語好きと知った。カバ好きで落語好き。「いいですねぇ」「いいです」と通じるところが二つあると嬉しくなる。

切り絵の反転は、TFさんが持っているそうで。ハートを分け合って持ってる恋人同士みたいで、カバを分け合って持ってるなんざ。乙だネェ 熊さん!

底辺の長さ27cm

TFさん、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/07 FRI エーワン(株)プレートシール hp04790

エーワン(株)プレートシール

「ヤングの感覚にピッタリ」

金属で作られたプレートシール。作ったのはエーワン株式会社。

エーワンと言えば、ラベルやシールの会社。昔はこんなかわいいシールを作っていたのネ!1959年 設立で創業50年以上。会社がシール一筋に進んで今あることに感動する。

プレートシールは、はて何時頃のものだろう?パッケージの裏には、「裏紙をはがすだけでピッタリはれます。」と書いてある。ピッタリ貼れるから、「ヤングの感覚にピッタリ」!

尻尾が丸まっているが顔や体型はなかなかかわいいカバで、女の子は恥らうポーズに目を閉じて、頭には花飾り。可憐だ!体長約4cm

あざらしコレクターのちびごまさんから寄贈の品
あざらしには、ときどき、負けた・・と思うかわいさ有り 。

ちびごまさん、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/10 MON まるやまZOO ランチョンマット hp04795

 まるやまZOO ランチョンマット

今週は、北海道からのお土産を紹介

札幌のかばコレクターあばちゃんが持ってきてくれたカバたちです。あら、見覚えのある生地!木のスプーン二つも一緒に、くるくると巻いた布を開いたら、同色の糸で端をきれいに縫ってあるランチョンマット。

NPO法人コロボックルさっぽろのコロボックルレディースによる手作り雑貨。まるやまZoo公認のお土産品になってるんですね。31×37cm

我が家で収穫した柿が特別出演。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/11 TUE 丸顔カバ 障害者支援センター エニワン hp04796

丸顔カバ 障害者支援センター エニワン

陽だまりでウトウトと。

昼間のカバはたいていこんな目をして寝ている。ときどきうっすら開けてチラと辺りを見る目付きからは、タヌキ寝入りなのかと思うこともある。

タヌキ寝入りのカバのつもりで、冬の午後、部屋の隅の陽だまりにしばし身を置く。

丁寧に愛情込めて手でつくられたフェルトの作品。顔幅6cm
障害者支援センター エニワン (北海道の恵庭市)

あばちゃんからのプレゼントです。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/12 WED 円山動物園 オリジナルポストカード カバ「ザン」 hp04791

円山動物園 オリジナルポストカード カバ「ザン」

寝てますね。ぐっすり寝ているようです。

札幌 円山動物園のオリジナルポストカード 娘ザン 明日はお父さんドンのポストカード。あばちゃんからのプレゼントです。

スタッフカメラ、ビデオなどの映像がたくさんある札幌円山動物園。カバの画像も映像もたくさんあります。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/13 THU 円山動物園 オリジナルポストカード カバ「ドン」 hp04793

円山動物園 オリジナルポストカード カバ「ドン」

円山動物園ザンの今日はお父さんドンのポストカード。

「なにか用?」カバにも人相(カバ相)がある。ドンは面長だと思う。

札幌 円山動物園のオリジナルポストカード、あばちゃんからのプレゼント。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/14 FRI 円山動物園 オリジナルポストカード hp04794

円山動物園 オリジナルポストカード

12月14日と言えば、四十七士討ち入りの日。

と、まず頭に浮かんでしまう。主君の仇討ちなど、それほど良い話とも思えないけれど、悲しいことにしっかり記憶に刷り込まれている。忘れてしまって困ることは山ほどあるのに忘れられない討ち入りの日。

円山動物園の飼育係りの方のブログが、面白い。他ではみられないようなカバの表情もあって、カバへの愛に満ちていて、読み出すと止まらない。時間があるときに覗くのをオススメします。
円山HAPPY HIPPO

札幌 円山動物園のオリジナルポストカード、あばちゃんからのプレゼント。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/17 MON 札幌Porte Rougeのカバクッキー hp04797

札幌Porte Rougeのカバクッキー

きのうは選挙。しかし選挙速報そっちのけで、サッカーに見入った。

欧州チャンピオンのチェルシーと南米チャンピオンのコリンチャンスの戦いは素晴らしかった。プレイの全て、そしてサポーターの熱狂は別格。

声援に包まれ、赤い発煙筒が炊かれている競技場はとても横浜とは思えない。仕事はまた見つかるけれど、コリンチャンスの世界一の瞬間はきょうを逃しては見られないと、家財を売り払って応援に駆けつけたサポーター達。

サッカーの舞台はサポーターが作るものなのね。2014年のワールドカップはブラジル開催。いったいどうなるんだろ。

ところで、かば祭りでは、沖縄のちんすこう、広島のもみじ饅頭、岡山のきびだんご、京都の落雁、大阪の豆菓子、神戸の焼菓子、富山のしろえびせんべい、水戸の和菓子に浅草の雷オコシ、その他数々の銘菓をみなさんから頂戴しました。ありがとうございます。

北海道のあばちゃんからもミルクたっぷりのバームクーヘンとカバのクッキーをいただきました。細かな細工、札幌の赤い扉のカバクッキー、かわいい!
札幌Porte Rouge

というわけで、お土産を美味しくいただいていたら、あら、あららら?!あっと言う間に太ってしまった。いけない、いけない。このままクリスマス、お正月とご馳走三昧の生活に傾れこまないように態勢を整えないと・・・。

あばちゃん、たくさんのお土産ありがとうございました!
カバグッズ博物館を夢見て、これからもカバ街道を進みます。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/18 TUE 京都の落雁 hp04833

京都の落雁

京都のえりたんさんからのお土産。

落雁どすぇ。「カバだけじゃなくて・・・」と残念そうに言ってたえりたんさん。「はりねずみ、かば、あしか、ひつじ、うま、しろくま」の6種類

丸みがほどよいカバらしいシルエット。ココアとバニラ味の現代的な和三盆の甘さ、美味しうございました。UCHU WAGASHI

えりたんさん、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/19 WED 青いカバの封筒便箋 hp04815

青いカバの封筒便箋

封筒を開くと!?

封筒はカバの立ち姿の便箋になる。お腹部分に手紙を、背中は封筒の宛名書きの部分に。カバの背中に隠した左手にはオレンジ色の花。

クリーム色の花は、我が家のムーンスプライトという名のバラ。今年は秋が遅かったせいで、まだまだ咲いてます。寒さが増すとクリーム色が濃くなりピンクの色が入る。北風にあたって赤くなる頬のように。

便箋兼封筒は、NOさんから寄贈。「東京駅 京葉ストリート エキスコス」とメモがついていた。ありがとう。エキスコスは、オリジナルのエコな文房具をセレクトしたステーショナリー専門店。

今週後半は、NOさんから寄贈のカバを紹介します。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/20 THU 手作りポシェット hp04814

手作りポシェット

手作りの品の温もり

他の動物もいる布なのだが、ポシェットを開けて、その内側の一番目立つ場所に、カバを配置したつもりだった。それが「なぜか逆さになっちゃって・・・」とN.Oさん。

手にするだけで、やさしくて、心が落ち着くような温もりがある。作り手の心は、作った物に表れる。怖いほど素直に。

N.Oさん手作りのポシェット大きさ19×13cm

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/21 FRI 手作り手提げ袋 チャーム付きhp04813

手作り手提げ袋 チャーム付き

空気感と言えばよいのだろうか

ふんわり丸い形、直径15cmほど。中になにも入ってないのに、家の中をぶらぶら持ち歩いてニコニコしてる。持ちたくなる。楽し気な形なんだもの。

リボンストラップについているのは、裏布の動物柄の、カバの部分をぬいぐるみ。きのうのカバ柄のくるみボタン付き。愛情一杯のカバ尽くし。

小さめのカボチャ1個がぴったり入りそう。入れないけど。カバチャバッグと名付けようかしら?今日は冬至。

N.Oさん、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/24 MON ねずみさん手作り「カバのクリスマスブローチ」 hp04834

「カバのクリスマスブローチ」

キラキラ光るブローチは、ねずみさんの手作り

『ピーターラビット』のお話の中に『のねずみチュウチュウおくさんのおはなし』というお話があります。この「チュウチュウおくさん」が実に私に似ている・・

で、ねずみさんとなったそうですが、なぜねずみさんがカバ祭りにと言えば、ねずみさんのご主人が、カバさんだから。

しかし、わが夫がカバと言われれば、誰も疑問を抱かないが、すらりとした知的紳士のねずみさんのご主人がなぜカバさん?

それは、ご主人から奥様への最初のプレゼントがカバのぬいぐるみだったからだそうです。カバのぬいぐるみがキューピット役になったのかしらン♪

かばさんの奥様のねずみさん、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/25 TUE amiさんのポットマット hp04849

amiさんのポットマット

メリークリスマス!

カルチャペックのクリスマスティーと厚手のフェルトで作られたカバのポットマット。ぬいぐるみ&人形作家のami大久保美江さんからのプレゼントです。

前回のかば祭りで、小学生の頃最初に作ったぬいぐるみを見せてくれた。「後から考えると、このぬいぐるみが作家となる出発点だったのではないか」といっていたamiさんは、可憐な少女の心を持ち続けている。

赤いフェルトのカバのポットマット 25.5×15.5cm

ブッシュドノエルは、中にババロアを詰めたやさしい味。『かばの本』に載っているガレットデロアを作ってくれたケーキ屋さん「シェソア」のもの。

amiの部屋へようこそ

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/26 WED タイの磁器と紅白のどんぐり hp04805

タイの磁器と紅白のどんぐり

クリスマスの次の日

クリスマス用に用意したごちそうの残り、お菓子の残り、紅茶の残りが冷蔵庫の中や台所の隅にちょっとだけある名残の日。

紅白のどんぐりは、造型作家のmitsuru katsumotoさんの制作過程からこぼれ落ちたもの「odd /dormacy」。編集者A子さんからのプレゼント。

カバ2頭は、体長3cmほどのタイの磁器。かば祭りスタッフK子さんがタイでみつけてきてくれたもの。

A子さんとK子さん、かば祭りを支えてくれた二人からのプレゼント。
かば祭りが終わった後の名残惜しい気持ちがよみがえる。

二人に心から感謝します。ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/27 THU 水周りの水アカそうじ MoPet グリーングローブカバさん hp04802

水周りの水アカそうじ MoPet グリーングローブカバさん

年末の大掃除にお使いください

と、このカバのモップを渡されたら、私は掃除をホウキします。緑に輝き、口の周りのビラビラもかわいいカバの顔をたまりたまった汚れの中に突入させることなど、どーしてできましょう!?私にはムリムリ。

水周りがピカピカに!水アカそうじ MoPet

大阪から来てくれたM夫妻の山盛りカバ詰め合わせ一袋から。

今月のカレンダーへ ↑

2012/12/28 FRI AQUA サファリシリーズ hp04801

 AQUA サファリシリーズ

2012年も終わろうとしています。

思えばロンドンオリンピックが開かれたのは今年。かばの本を出版し、かば祭りを開いたのも、ほんの1ヶ月前のことなのに、もうずっとずっと昔の出来事だったような気がします。

時はどんどん過ぎていくけれど、わがカバ達をみると、彼らがやってきた時のことを思い出し、私の心を幸せで満たしてくれます。今年もたくさんのカバがたくさんの幸せを運んで来てくれました。現在、目録数は4855個。

今年もサイトをご覧いただいてありがとうございました。来年もまた、カバが我が家に集まる限り、みなさんに紹介していきたいと思っています。

2013年も、よろしくお願いいたします。
新年が皆さまにとって、 すばらしい年でありますように!

今日のカバは大阪M夫妻のお土産のぬいぐるみチャーム 体長10cm
株式会社AQUA サファリシリーズ

今月のカレンダーへ ↑


【今日のカバ】 2012年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

ホームへ