【今日のカバ】 2010年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

2010年4月

sun mon tue wed thu fri sat
0 0 0 0 1
Hippo Birthday!
2
Hippo Back Pack
3
4 5
NICI Candy Love
6
子カバ付きポーチ EGMONT TOYS
7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27
ブルージュの小さい陶器
28
ブルージュの小さい陶器
29
マグネット
30
0

2010/04/01 THU "Happy Birthday!"カード hp04109

Happy Birthday!カード

2001年に始めた【今日のカバ】コーナーも今年の4月で10年目を迎えます。

10年と言えば一昔、これを節目として本日をもって【今日のカバ】を終了させていただくことにしました。長い間、当サイトをご覧いただきまして、本当にありがとうございました。

な〜んて、ウソウソ。今日は4月1日エープリルフールだモン。カバが我が家に来る限り、【今日のカバ】は続きます〜♪

多摩地区担当FSさんから寄贈
Hippo Birthday ! カード
(c)Rachel Ellen Designs Limited (England)

今月のカレンダーへ ↑

2010/04/02 FRI Hippo Back Pack hp04112

Happy Birthday!カード

神戸のみえさん家から養子として我が家へやってきた。

リュックは、姉がカナダの動物園で買って来てくれました。
同行者達に「なんでカバなん?」と言われながらもその日一日背負っていたそうです。(みえさんのメール)

カナダから神戸へ、そして東京へ来たヒポリュック。東京の桜はいかが?

寒いけど桜は咲いて花見頃。さて、明日はどこの桜の下へ行こうか。

Hippo Back Pack
AURORA

今月のカレンダーへ ↑

2010/04/05 MON NICI Candy Love キーホルダー hp04114

 NICI Candy Love キーホルダー

いや、まぁ、驚いた。

先週の土曜日、代々木公園へ花見に行ったら、いつもは人口密度の低いあの公園が人の山。広い芝生も足の踏み場がないほどで桜を見ながらなんて歩けません。

歌う人あり、踊る人あり。オリンピックか?というくらい国際色豊か。花見の席の設えも様々。お弁当の中身もいろいろですねぇ〜。ビール、日本酒、ワインと次々と香りが漂って・・・酔ってしまいそう。桜より人で花見の気分かな。

写真は、しっとりと豪徳寺で花見のカバ達。神戸のみえさんから養子としてやってきた子たちです。

姉からのお土産です。 パリのお店で買って来てくれました。 そのお店は、店中がカバだらけ!!!らしいです。 「どれを妹に持って帰ってあげようか!?」と大興奮してくれたそうです(*^_^*)(みえさんのメール)

キーホルダーのリングの部分もハート型。

(c)2006 NICI GmbH 96264 Altenkunstadt Germany
Item No.28140

今月のカレンダーへ ↑

2010/04/06 TUE 子カバ付きポーチ EGMONT TOYS hp04115

子カバ付きポーチ EGMONT TOYS

今年の花見は、みえさんから寄贈のカバ達と一緒。みえさん、素敵なカバ達をありがとうございました。みんな東京で元気に暮らし始めてます。

今日のカバは昨日に続いて、みえさんのためにお姉さんが花の都パリ(古い言い方かしら?)のカバだらけのお店で買ってきたカバのうちの一つ、赤ちゃんカバ付きのカバ型ポーチ。おすましした口元がかわいい。

(c)2004 EGMONT TOYS
TOILET BAG HIPPO
25 X 15cm

このカバは、ベルギーの製品。以前ベルギーを旅した運び屋NKさんもベルギー生まれのかわいいカバを連れてきてくれたっけ。こんなかわいいカバを作るベルギーってどんな国かしら?

と言うわけで、べルギーへ行ってきます。ベルギーのお隣オランダにも行きます。その間、日本には、おらんダ。で、【今日のカバ】は明日から3週間程お休みします。カバ連れて帰ってくるつもりですので、待っててネ!はたして、かわいいカバに出会うことができるでしょうか?では、行ってきます♪

今月のカレンダーへ ↑

2010/04/27 TUE ブルージュの小さい陶器 hp04125

ブルージュの小さい陶器

ただいま!ヨーロッパから帰ってきました。

今回の旅は、まずオランダのアムステルダムに1泊、そこからベルギーのブリュッセルに入り3泊、再びオランダに戻り。ライデン近くにあるノードヴァイクという小さな町に7泊という日程。そもそもはダンナの仕事でノードヴァイクに行く話が出て、同行する私の希望でベルギー観光が加わったのです。

それにしても、アイスランドの火山が噴火して空港が閉鎖されるなんて考えてもいませんでした。火山活動は1ヶ月続くとか、もっと大きい噴火が起こるとか連日TVで大騒ぎしていて、私達も帰りの飛行機が飛ぶかどうかぎりぎりまでわからず、延泊するか、シベリア鉄道で帰るか、電車でヨーロッパを南下しながら飛行機の飛べるエジプトまで行ってついでに観光して帰るか、などなど楽しげなプランが出てワクワクしましたが、飛行機は予定通り飛んで、冒険は話だけで終わりました。

さて、まずはベルギーで出会ったカバを紹介します。最初はブルージュのカバ達。ベルギーでは、ブリュッセル、ブルージュ、アントワープの3都市を訪れました。昔のヨーロッパの街並みがそのまま残っているというブルージュは、運河の流れる美しい街、花も咲き始める頃で美しい風景でした。

朝の9時、まだ観光客の姿もなく店も開いてない時間帯、犬の散歩をする親子や、窓の清掃作業をする人など、古い佇まいの町に生活する人々の姿が印象的でした。昼頃からは世界各地からやってきた観光客や遠足の子供達で観光地らしい賑わいの町に。

ベルギー名物のレースや織物、チョコレートの店などをはじめ、いわゆる土産物屋もたくさんあって、その中の一軒で陶器のカバ親子を見つけました。どのカバにも「Brugge」のシール付き。

今月のカレンダーへ ↑

2010/04/28 WED ブルージュの小さい陶器2 hp04126

ブルージュの小さい陶器

ブルージュの土産物屋の小さい陶器。

ベルギー特産はレースと織物。レース屋さんに蝶や鳥、キリンなどをかたどったものがあったのでカバを探したけれど見つからず、店員さんに聞くとカバはないわねぇと笑われ、ゴブラン織り屋さんにウサギ柄があったので、カバを探したけれど見つからず、店員さんに聞いたら、それはアフリカの動物だワ、と言われてしまいました。

というわけで、ブルージュのいわゆる土産物屋というより古道具屋っぽくなんでも置いてあるお店でみつけた陶器のカバ達。象や他の動物も動物別に飾ってある商売上手のこの店にはお客さんがいっぱいでした。

街の観光写真アップしました(カバの写真はありませんが・・・)。
ブルージュ観光写真

今月のカレンダーへ ↑

2010/04/29 THU 木のマグネット hp04124

マグネット

ブルージュの土産物屋の並びにはクリスマス専門店"Kathe Wolfahrt(ケーテ・ウオルハルト)"も。この店はドイツが本店で、たしか東京にも支店がありましたね。

店内の隅々を探したけれどカバはこのマグネットだけ。牛が多かった。レジでかわいい女店員さんが「私も家にこのマグネット持ってる」と言うから、「カバコレクターなの?」と聞いちゃった。残念ながらお仲間ではなかったけど、カバコレクターでなくて買ってしまうほど、かわいいいってことです(^^)。

宿の暖房スチームにつけて撮影。

街の写真はこちら(ただしカバ無し) >>ブルージュ観光写真

今月のカレンダーへ ↑

2010/04/30 FRI 車に乗るカバ アントワープ動物園 hp04131

車に乗るカバ アントワープ動物園

ベルギーのアントワープに動物園があるらしい・・・。オランダとベルギーの動物園で、旅程にムリなく行けそうな動物園は駅に近いアントワープ動物園。カバがいるはずだけど・・・たしかなことはわからないまま、ま、行ってみるか!ということで、アントワープへ。

駅に近いどころか、駅の隣が動物園!動物園内は花が咲き乱れる公園のようで、あまり動物園臭くない。動物のオブジェも遊び心一杯に配置されていて、園内を歩いていてワクワクする。

動物との距離感が絶妙で、金網もなくガラスもなくライオンと目を合わせる。コチラも緊張するけれど、ライオンもどんな人間か緊張して観察しているようで、珍しい黒髪の人間がよけい見つめられていたように思うのは気のせいか?カバは寝てたけどネ。

カバの動画アップしました。ヒポミのかばニュース

動物園の写真はこちら。マイフォト アントワープ動物園

去年生まれた象の赤ちゃんが動物園の目玉で、ショップも象グッズが圧倒的。象の中に隠れていた遠慮気味のカバたちを連れてきました。

車に乗るカバ 陶器製

今月のカレンダーへ ↑


【今日のカバ】 2010年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

ホームへ