【今日のカバ】 2010年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

2010年8月

sun mon tue wed thu fri sat
1 2
ロシアのヴィンテージのお皿
3
ポストカード 柴田ケイコ
4
ポストカード
5
スタンプ印 がんばりました
6
黄色い石のカバ
7
8 9
山田由香『動物園ものがたり』
10
スイカとカバのポストカード (c)AESOP
11 12 13 14
15 16
スリムな樹脂のカバ
17
子供用くつした
18
ほのぼのかばさん ストラップ
19
インデックス シール SAFARI
20
マーブル石の三角目のカバ
21
22 23
青い筋肉質のカバ
24
軽い木の子供カバ
25
postcard 馬場みどり
26
白いカバのクッション
27
FERYAL エジプトのカバ柄ネクタイ
28
29 30
RYKIEL Homme カバ柄ネクタイ
31
KRIZIA カバ柄ネクタイ
0 0 0 0

2010/08/02 MON ロシアのヴィンテージのお皿 hp04202

ロシアのヴィンテージのお皿

夏らしい暑さの夏休み。グテグテ寝て過ごそうか。

新しいのか古いのか、センスがいいのか悪いのか。一味違った、一癖ありそうな、どこか魅力のある雑貨が並んでいた。旅先で買った土産物がコンセプトの雑貨屋さんのようです。旅した気分にさせてくれるWonder-travelling

年代不明。新品同様のロシアのヴィンテージスープ皿。
銀座松屋 7Fデザインコレクション売場で購入
ロシア ヴィンテージスープボール 直径20cm¥2940

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/03 TUE ポストカード 柴田ケイコ hp04209

ポストカード 柴田ケイコ

グテグテしてます。夏休み。

元気ですかーッ?

柴田ケイコ イラスト ポストカード
他にもカバのイラストありました。Shibata-illust.com >Goods

ブックギャラリーポポタム から寄贈。

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/04 WED ポストカード ASABI hp04210

ポストカード ASABI

シャキッと白黒で描かれた、グテッと寝ているコビトカバ。

首の後の中央付近小さなハートマーク。
作者は不明。切手を貼る場所に"ASABI"とあるが・・・。

ブックギャラリーポポタムから寄贈。

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/05 THU スタンプ印 がんばりました hp04217

スタンプ印 がんばりました

空が青く澄んでいる。夏の空気、子供の頃の夏休みを思い出す。

がんばった時に、「がんばりましたネ」と褒めてもらえると、嬉しいもんだが、なかなかそんな機会に巡りあえない…。

「がんばりました」スタンプ印 3cm角
運び屋NKさんから寄贈

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/06 FRI 黄色い石のカバ hp04214

黄色い石のカバ

昨日5日、いしかわ動物園のデカが天国へ旅立った。ヒポミのカバニュース

デカの55歳の誕生日を祝った時のことは、忘れられない思い出です。
(ヒポミのかばコレクション展 in いしかわ動物園)

もうデカはいないのかと思うと淋しい。でも、推定年齢58歳は人間で言えば100歳を超える長寿。大往生です。デカ、ありがとう。安らかに。
いしかわ動物園

黄色い石のカバ 体長8cm
ギャラリーポポタムのお得意さんナゾの人物H氏から寄贈。

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/09 MON 山田由香『動物園ものがたり』 hp04220

山田由香『動物園ものがたり』

動物園に行ってますか?

登場するのは、迷子の女の子まあちゃん。動物園に来ている仲のいいおじいさんとおばあさん。まあちゃんのおとうさんとおかあさん。カバ係の飼育員井上くんと先輩の小林さん、園長さん。そしてカバのおかあさんウメと赤ちゃんのモモ。ゾウとシロクマ、カンガルーも少しだけ。

外からはわからないけれど、人はそれぞれ、悲しみやさまざまな思いを抱いて生きていることを気付かせてくれる、素敵な素敵なお話です。挿絵も、とても素敵。漢字全部にルビ付きの児童書。でも、優しい気持ちを失いそうになった時の大人の人にもおすすめです。

『動物園ものがたり』 山田由香/作・高野文子/絵
くもん出版 2010年128p 15.5cm×21cm 1260円
ISBN 978-4-7743-1753-3

世界中の動物園で生まれた赤ちゃんを紹介するサイトを見つけました。ベルギーのアントワープ動物園で5月22日にカバの赤ちゃんが誕生してます。
ZooBorns>Hippos

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/10TUE スイカとカバのポストカード (c)AESOP hp00630

スイカとカバのポストカード (c)AESOP

【今日のカバ】夏休みいただきます。

1990年代に入手した暑中見舞いハガキ
(c)AESOP
Doll created by C Shibuya Photo by N.Mori

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/16MON スリムな樹脂のカバ hp04212

スリムな樹脂のカバ

暑い日が続きます。本当に今年は夏らしい夏ですね。ふぅ。

さて、きょうのカバは、最近たびたび登場するナゾの人物、ギャラリーポポタムにカバを持って現れるH氏からの寄贈。彼の連れてくるカバは、みたことのないカバばかり。いったいどこでみつけてくるんだろう・・・。

樹脂でできた体長12.5cm

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/17TUE 子供用くつした hp04206

子供用くつした

めっぽう暑いが、お盆のころの東京は人みな楽しげでハッピー。

「前門の虎 後門の狼」は、次々に遭遇する災難だけど、「前面の河馬 後面の河馬」は、次々に遭遇するHappy!子供用くつした。

多摩地区担当FSさんから寄贈。

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/18WED ほのぼのかばさん ストラップ hp04208

ほのぼのかばさん ストラップ

残暑お見舞い申し上げます

日本列島ごと、もう少し北に移動したら、どう?

運び屋NKさんから、長野のステーションビルで捕獲のお土産。
おてだま(2010年6月1日)の小型版ストラップ。

(株)スイートリー

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/19THU インデックス シール SAFARI hp04194

インデックス シール SAFARI

このインデックスシールの形に一番合う体型は、やっぱりカバでしょう!

ラミネートフィルム 付き ライオン、ゾウ、ワニ、ヒョウ、サル、カバ 各2枚
(c)UMITO/Gakken Sta Ful

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/20FRI マーブル石の三角目のカバ hp04215

マーブル石の三角目のカバ

♪嗚呼、玉杯に花受けて〜♪

「これがその玉杯じゃ」
その昔、義父が中国から買ってきた玉杯が我が家にある。真偽の程はわからないが、翡翠になる手前が玉(ギョク)だと義父は言った。

玉(ギョク)で出来てるんじゃなかろうか?このカバ。しっとりと手に馴染む玉の感触。♪嗚呼、玉河馬を手に愛でて〜♪

ギャラリーポポタムにカバを持って現れるなぞの人物H氏から寄贈。ホントにいったいどこで見つけてくるんだろう?ナゾは深まるばかりです。

体長7cm

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/23MON 青い筋肉質のカバ hp04211

青い筋肉質のカバ

これも、ギャラリーポポタムにカバを持って現れるなぞの人物H氏から寄贈。

サイのように筋肉質のカバ。樹脂でできたフィギュア。体長8.5cm

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/24TUE 軽い木の子供カバ hp04213

軽い木の子供カバ

虫の声が多くなった。朝夕の風には少し涼しさが感じられる頃。

カネタタキの声に、聞きほれる。笛や太鼓、絃の音色を頭の中で鳴らしながら、祭りの日に、遠くで聞える囃子のような賑やかさ。スズムシよりカネタタキ、風の盆より阿波踊りが性に合ってる。

きょうも、なぞの人物H氏から寄贈のカバ。軽い木を彫って作られた子カバ。体長12.5cm

今月のカレンダーへ ↑

2010/08/25WED 残暑見舞い(c)馬場みどり hp04226

残暑見舞い(c)馬場みどり

今年はことのほか残暑見舞いのハガキをもらうと嬉しい。

カバのハガキだと更に嬉しい。

馬場みどりさんからの残暑見舞い
木版画 postcard

今月のカレンダーへ ↑


2010/08/26THU 白いカバのクッション hp04225

白いカバのクッション

残暑見舞いに来たカバ。

涼しげな白いカバ、触り心地が良いんだな、これが! スリスリ。

送り主は、あざらしコレクターちびごまさん。
もしかして、この白さ、アザラシの遺伝子?

体長45cm (株)ワールドリビングスタイル

今月のカレンダーへ ↑


2010/08/27FRI FERYAL エジプトのカバ柄ネクタイ hp04223

エジプトのカバ柄ネクタイ

エジプトで販売されたネクタイとか。

青いカバに「ウイリアム」と名付けて公式に「非公式マスコット」として彼を世に出したのはメトロポリタン美術館(ニューヨーク)。おかげで「青いカバ=ウイリアム」というくらい有名になったので、アメリカ人と思われてしまいそうだが、青いカバの出身地はエジプトです。

このネクタイ、エジプトに関係するところで作られた。ということは、おそらく、モデルのカバは、エジプト考古学博物館(カイロ)にいる青いカバでしょう。生まれも育ちもエジプトです。F氏より寄贈。

色がピンク、黄色、紺の3色。絹100%

ルーブル美術館(フランス)、大英博物館(イギリス)、ウイーン自然史博物館(オーストリア)、中東文化センター(日本)にもエジプト出身の青いカバがいます。日本にいる子は「ルリカ」と命名されてます。中東文化センター

今月のカレンダーへ ↑


2010/08/30MON RYKIEL Homme カバ柄ネクタイ hp04231

RYKIEL Homme カバ柄ネクタイ

ちょいと一杯やりたくなる八重洲地下街

ショーウインドウに動物柄ネクタイの並ぶ店があった。20本はあったかな、こんなに動物柄ばかり並んでる店は初めて。期待してチェック。

しかし、カバは無く・・・、立ち去ろうとしたところで、店から人が出てきた。
「今日は特別サービスデーで、2本3500円です」

「カバのネクタイを・・・」

「カバ、カバ?カバ!ちょっと待って、あった、あったかも!」
店員さん2人が、在庫用引き出し2つを端から探し始めた。そして、まず一人が1本。少ししてもう一人が1本。計2本のカバ柄発掘。

発掘の喜びに震える店員さん2人と手を取り合った。なんでも、朝、ラクダのネクタイを探してる人のために引き出しを見た時、カバの姿があったような気がしたとか。ラクダさんのおかげでもあります。

カバと草と木と池。うぅ、小さい。小さすぎる。池に顔を寄せる水色のカバと白い草に顔を近づける池と同じ色のカバがいるんだけど、見えるかなぁ?

RYKIEL HOMME
イタリア 絹100%

東京駅八重洲地下街 S&T で購入

今月のカレンダーへ ↑


2010/08/31TUE KRIZIA カバ柄ネクタイ hp04230

KRIZIA カバ柄ネクタイ

遂に出会えた(感涙)

昨日の続き、八重洲地下街で発掘の2本目は、な、な、なんと!KRIZIA!

あれはいつのことだったか、KRIZIAのネクタイにカバがいると情報をもらった。ネット上でも売ってたので、安心してのんびり構えていたら、すぐに見かけなくなってしまい、以来ずっと探し続けていたKRIZIAです。

いつかは出会えるものなのね。カバより頭数が多いゼブラが少々目障りではありますが、ま、あくまで風景ですから。主役はなんと言ってもカバであります。存在感あるでしょう?

ネクタイ買うなら、八重洲地下街でっせ!渋谷、原宿、銀座に新宿、六本木だって良いけれど、働く大人はやっぱり東京駅ですかね。すっかり八重洲地下街ファンになってしまった。また行こうっと。

KRIZIA UOMO
イタリア 絹100%

東京駅八重洲地下街 S&T で購入

今月のカレンダーへ ↑



【今日のカバ】 2010年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

ホームへ