今日のカバ 2010年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月


2010年5月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
0 0 0 0 0 0 1
2 3
金属のカバ アントワープ動物園
4
パズル アントワープ動物園
5
アントワープ動物園の絵はがき
6
ブリュッセルのおもちゃ屋さんで
7
しおり ブリュッセルのおもちゃ屋さんで
8
9 10
Val Saint Lambert
11
Margarete Ostheimer
12
Sticker
13
プラスチックのお皿
14
缶の貯金箱
15
16 17
プラスティックの貯金箱
18
ハッピーヒッポのシール
19
ハッピーヒッポのシール
20
ハッピーヒッポのシール
21
ハッピーヒッポ3体
22
木のドアストッパー
23 24
ブックギャラリーポポタムのネームカード
25
カバイイちゃん ブローチ
26
橋本緑
27
三つ追い重ね家河馬紋
28
『さようならカバくん』
29
30 31 0 0 0 0 0

2010/05/03 MON 金属のカバ アントワープ動物園 hp04130

金属のカバ アントワープ動物園

アントワープ動物園のショップで見つけたカバ

残り物みたいに棚の隅にあった。芸術的です。どこかゴージャスな雰囲気が漂っているのはアントワープっぽいところでしょうか?金属製。

ダイヤモンドの取引きで世界的に有名なアントワープ。動物園の並びにあるダイヤモンド博物館を訪ねたが、この日は水曜の定休日。ダイヤモンドには縁がなかった、残念・・・。

少し歩いて観光名所ノートルダム大聖堂へ。ノートルダム(フランス語)は英語で言えばOur Lady、聖母マリアだそうで、聖母マリアに捧げて建てられたノートルダム聖堂がフランス語圏にはたくさんあるそうです。そういえばブルージュにもあったっけ。

アントワープ観光写真(カバ抜き)>>アントワープ観光

カバの動画とアントワープ動物園マップ ヒポミのかばニュース

動物園の写真>>アントワープ動物園

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/04 TUE 小さいパズル アントワープ動物園 hp04137

小さいパズル アントワープ動物園

動物園の小さいショップを隅から隅まで探した。棚の下の方に置いてあったパズルは、右下端のカバの姿が見えて手にとった。象、プーさんみたいなクマ、北極グマ、サルと一緒だったけど、カバがかわいいから買いましょう。

「細かいピースがあるので3歳以下の子供には適しません」という注意書きが14カ国語で書いてある。ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、ノルウエー、ポーランド、オランダ、デンマーク、ポルトガル、スゥエーデン、フィンランド、チェコ、ギリシア。ギリシアは今もギリシア文字を使ってるんだ!なんて驚いたりして、ヨーロッパの商品を隅から隅まで楽しんでます。

54ピース アニマルミニパズル 出来上がりは12.3cm×16.8cm。
Out of the blue KG Germany 1.95ユーロ

アントワープ観光写真(カバ抜き)>>アントワープ観光

カバの動画とアントワープ動物園マップ ヒポミのかばニュース

動物園の写真>>アントワープ動物園

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/05 WED アントワープ動物園の絵はがき hp04132

アントワープ動物園の絵はがき

アントワープ動物園のオリジナル絵はがき。0.90ユーロ

この柵はまさにアントワープ動物園カバ舎の柵!ということはモデルはアントワープ動物園のカバ。男らしい顔つきは、もしかしてお父さん?お父さんがアゴを乗せてる背中がお母さんでしょうか。

絵はがきの裏には4カ国語でカバを表記してある。
Nijlpaard(オランダ語)
Hippopotame(フランス語)
Nilpferd(ドイツ語)
Hippopotamus(英語)

ベルギーの言語は、ブリュッセル辺りを境に北がオランダ語、南がフランス語、ドイツ国境付近はドイツ語が使われている。都市部では英語もだいじょうぶと聞いていたが、駅に英語の表記はない。うむむ、もう少しちゃんと調べておくんだったと駅に立って茫然としたのです。もっとも、帰りの飛行機で隣に座った紳士にその話をしたら「でも東京駅みたいに複雑じゃないでしょう!?」と笑われてしまいましたが・・・。

アントワープ(Antwerp)も英語読みだから、オランダ語のアントウェルペン(Antwerpen)、またはフランス語のアンヴェルス(Anvers)が普通に使われている呼び方のようです。

動物園の名前は「ZOO Antwerpen」。動物園の公式サイトもフランス語とオランダ語。もう少し詳しい情報をお届けしたいところですがわからないのヨ。ごめんなさい。

カバの動画とアントワープ動物園マップ ヒポミのかばニュース

動物園の写真>>アントワープ動物園報告

カバ抜きのアントワープ観光写真>>アントワープ観光

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/06 THU ブリュッセルのおもちゃ屋さんで hp04129

ブリュッセルのおもちゃ屋さんで

イギリスのある大学の地理学部が世界の都市を研究して、人口や、インフラ、大企業や政府機関、文化施設の存在、交通網の整備などの面で、世界都市の格付けをしている。

2010年4月13日の最新版によると、ブリュッセルは第1級世界都市。EUの本部などEU関連機関が多く、欧州の政治の拠点になっている街、ブリュッセルです。日本の企業や政府機関で働く人でブリュッセルに出張した方も多いのでは?レストランで隣り合わせて一人でお肉を頬張っていた紳士も、デンマークからの出張だとか。彼は東京にも行ったことがあるとのことでした。

ちなみに東京の格付けはニューヨーク、ロンドン、パリに次ぐ4位の第1級世界都市。グローバルメガシティ東京であります。かの紳士をはじめ東京に行ったことがあると言う多くの外国人と出会いました。もっとも彼等は東京についてはあまり語らず、声を揃えて「京都はすばらしい!」と言ってましたね。

カバはブリュッセルのおもちゃ屋さんで見つけたガサガサ音のする布の本。
14.5cm×14.5cm 厚さ4cm イギリス製 9.95ユーロ GALT

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/07 FRI しおり ブリュッセルのおもちゃ屋さんで hp04128

しおり ブリュッセルのおもちゃ屋さんで

ブリュッセルのグランプラス近くに、おもちゃ屋さんがあった。

さ、楽しいカバ探し♪店の隅から隅まで見たのだが、写真の栞と昨日紹介した本以外、カバの姿は見当たらない。ベルギーのカバのおもちゃと出会えないなんて・・・。諦め切れず店の人に聞いてみた。

すると店員さん、1冊のカタログを取り出した。おぉ!そのカタログこそ出発前に知ったベルギーのおもちゃメーカー EGMONT TOYSのもの。ありました。カタログにはカバの顔型財布と緑色のカバのランプ。

しかし、両方とも店に在庫はなく、明後日なら届くと言う。私は明日ベルギーを発つ。あぁ・・間に合わない。うなだれる私に、店員さんは、店のネットショップがあるワと言ってくれたが・・・、この手で連れて帰りたかった。おもちゃ屋さんでの収穫はドイツの栞とイギリスの本だけ。おもちゃやさんの名前はグラスホッパー

栞 絵Annet Rudolph
grats verlag ドイツ製

ブリュッセルの観光写真はコチラ >>ブリュッセル

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/10 MON クリスタルのカバ VAL SAINT LAMBERT hp04127

クリスタルのカバ VAL SAINT LAMBERT

おもちゃ屋さんではカバに出会えなかったが、カバを探してグランプラス近くに並ぶ店を端から覗いていたら、スワロフスキーが並ぶクリスタル専門店にカバが!

あどけない顔と形のかわいさに一目惚れ。店主が「Val Saint Lambertのカバです」と誇らしげな様子で説明していたのも納得、Val Saint Lambertは1826年から続く王室御用達のベルギーのクリスタルメーカーだった。

今回の旅で一番のカバ土産。ちょっと重いクリスタルのカバを大事に大事に抱えながら、その後の旅を続けたのです。

体長15cm Petit Hippopotamus
VAL SAINT LAMBERT
CRYSTAL B.PALACE ( 26−28Rue de I'Etude-1000 Brussels)で購入

ブリュッセルの観光写真はコチラ >>ブリュッセル

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/11 TUE Margarete Ostheimer hp01485

Margarete Ostheimer

きょうからはオランダで見つけたカバ。

まずはアムステルダム。アムステルダムの滞在は半日ほど。コンセルトヘボウを外から見て、国立博物館で名画を見て、シンゲルの花市を歩いて、かつての王宮に面したダム広場をサラッと回った市内観光。改装中の国立博物館はその日朝からボヤ騒ぎがあり、館内で鉢合わせた有事態勢の消防士の姿が素敵で「夜警」の絵よりはるかに印象的でした。

街中を巡る運河、かなりのスピードで走る路面電車、アムステルダムの町の様子を感じながら、カバの居そうな店はないかいな?風を切って走る自転車に気をつけながらキョロキョロと街歩き。

トラムから見て、その建物に目をひかれたショッピングセンター「マグナ・プラザ」。中におもちゃ屋さんがありました。そして目に入った木のカバ。それは10年ほど前に留学先のドイツからKさんが買ってきてくれたのと同じモノ。

同じカバだけれど、なぜかこの子を連れ帰りたい!と言う強い気持ちが沸いて手に取った。なんでそんな気持ちになったかはわからないけれど・・・。静かな説得力のあるカバの姿のせいかしら。

17cm×8cm ドイツ製
Ostheimer

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/12 WED Sticker hp04123

Sticker

マグナプラザは1899年にアムステルダム中央郵便局として建てられた建物。現在は中を改装してショッピングモールとして使われているのだが、建物があまりにも豪華絢爛なので、店も商品も建物に比べると地味に見える。

昨日の木のカバを買ったおもちゃ屋さんは「PINOKKIO」。木のおもちゃ中心に、質の良いおもちゃが店内に並べられている。店員さんが気を利かせて、カバを買ったから、紙袋にカバのシールを貼ってくれた。嬉しいなぁ、どうして私がカバ好きってわかったの?

この1枚のシールもコレクションに。

アムステルダムの観光写真少しだけ>>アムステルダム

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/13 THU プラスチックのお皿 hp04133

プラスチックのお皿

アムステルダム散策の途中、ちょっとお菓子でも買おうと立ち寄ったスーパーのような店HEMA。キンダーサプライズのチョコ卵他お菓子2、3個を手にレジに向かったら、レジ手前の棚にカバの姿を発見!

直径21cmのお皿は嵩張る・・・、だけどプラスティックだから軽いワ!ほとんど迷うことなく、棚からカゴへ。レシピ本を手にしたコックさん、描かれている食材、ソーセージにチーズにパンは、オランダ滞在中の朝食メニューでした。

HEMAオリジナル Bord 21cm hippo geel (黄色)

アムステルダムの観光写真少しだけ>>アムステルダム

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/14 FRI 缶の貯金箱 hp04134

缶の貯金箱

HEMAには軽く食事をするコーナーもあって、安くて適当なものが食べられる。すっかり気にいった私はHEMAの看板を見かけると立ち寄って、何か食べたり、飲み物を買ったり、ついでにカバがいないか棚を確認。

アムステルダム中央駅構内にもHEMAがあったので、飲物を買うふりをして中に入り、実はカバ探し。いましたよ。カバが描いてある缶発見!ミネラルウオーターと一緒に抱えてレジへ。カバがいれば機嫌良く。レジでは「ダンクウエル!」なんてオランダ語で挨拶してニコニコと。

“I’m going to fill my empty tummy with something yummy yummy yummy!”
お腹のすいたワニに追われているカバの貯金箱
The Enormous Crocodile Money Tin

直径11cm 高さ8cm 鍵付きらしい痕跡はあるが鍵ナシ

絵はRoald Dahl
Copyright Nederlandse versie (c)2009 Rubinstein Publishing BV
(c)Roald Dahl Nominee Ltd

アムステルダムの観光写真少しだけ>>アムステルダム

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/17 MON プラスティックの貯金箱 hp04135

プラスティックの貯金箱

ノードヴァイクは、アムステルダムの空港から車で20分ほどのところにある。ノードは北、ヴァイクは地区。北海に面した海岸線に豪華なリゾートホテルが立ち並ぶ海岸リゾートだ。

泊まったのは海岸までは歩いて20分ほどの街にある小さいホテル。華やいだ雰囲気から外れた、石畳にレンガ造りの家が並ぶ静かな街中にあった。チューリップ摘みに来たドイツ人観光客で宿は賑わい、朝の食堂での挨拶はもっぱら「グーテンモルゲン!」

街で東洋人は珍しいらしく、少々好奇の目で見られていたようだ。スーパーでは小さい女の子が、口と目を大きく開けたまま私の前で固まっていたし、通り過ぎた犬が振り返ってまで夫の顔を見ていたっけ。

7日の滞在に用意されたキッチン付きのアパート風の部屋は、我が家のように快適で、ノードヴァイク滞在中の火山灰騒動で、もう少し滞在を延ばせるかなぁ〜と本気で期待したくらいだった。

海岸通り商店街にあるスーパーBLOKKERで見つけたセール品。
青いカバのプラスティック貯金箱 4.99ユーロ
体長18cm 高さ12cm

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/18 TUE キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール hp04145

キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール

キンダーサプライズのオマケにカバがいるか?

カバが入ってたのはずっと昔だネとオランダにいる人達は言ってたし、たしかにオランダで買った2個のチョコ卵にカバの気配はなかった。

ハッピーヒポとはもう会えないのかと淋しく思っていたら、ドイツから来た家族にシールをプレゼントされた。2歳の女の子のために買ったお菓子についてたそうな。

見る角度で絵が変わる。
キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール 3.8cm×2.5cm

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/19 WED キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール hp04146

キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール

もう1枚、これは女の子です。

見る角度で絵が変わる。
キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール 3.8cm×2.5cm

ノードヴァイクで世話になったD家の庭のオブジェはカバだったのでびっくり!私がカバ好きと知って置いてくれた?というわけではなかったようだが、周囲でカバを庭に置いてある家はなかったようだから、偶然?

ある日、D氏は街を案内すると散歩に誘ってくれた。小さな公園を歩いて、昔老人施設だったという建物の前に出た。今はだれかがギャラリーとして使ってるんだと、窓を覗くと、カバがいた。喜んだ私をご想像ください。

「あそこにカバがあったなんて、僕は本当に知らなかったんだ!ラッキーだった」とD氏は言ってたが?苦労させちゃったみたいだナぁ・・・。

写真アップしました。
D家のカバ
ギャラリーのカバ
ノードヴァイクの街

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/20 THU キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール hp04147

キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール

最後の1枚はマイクとバラの花を手に歌うハッピーヒポand ダンサーヒポ。

見る角度で絵が・・・あんまり変わらない。
キンダーサプライズ ハッピーヒッポのシール 3.8cm×2.5cm

夫が会議室で仕事をしている間に、このシールをくれたドイツ人の奥さんMrs.Mの運転でチューリップの公園「キューケンホフ」へ。ドイツ語のカーナビが繰り返す「次の角を右に曲がります」というフレーズをもう少しで覚えられたとこでした。

ドイツ語を話すMrs.Mと日本語を話す私は、身振り手振りで花々を愛でて歩いたのです。チューリップやヒヤシンス、球根植物の展示場みたいな公園。あんなにいろんな種類のチューリップを見たのは初めて。さすがオランダだワ。

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/21 FRI キンダーサプライズ ハッピーヒッポ3体 番外

キンダーサプライズ ハッピーヒッポ3体

ハッピーヒッポは、現地で世話になった若きロシア人女性からのプレゼント。

彼女が子供の頃、おばあさんに買ってもらったチョコ卵のオマケだったとか。フィットネスは1990年、豪華客船は1992年のシリーズだから、その頃彼女は6歳くらいだろう。キンダーサプライズはロシアでも売ってたそうです。

それからなぜか今までずっとヒッポを持っていたそうな。ロシアからオランダ経由で日本に来た3体。私には何より嬉しいプレゼントです。ありがとう!

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/22 SAT 木のドアストッパー hp04136

木のドアストッパー

写真のカバはノードヴァイクの街の骨董店でみつけたもの。骨董屋さん独特の妖しげな雰囲気と、持ってけドロボー的ないい加減さとが混ざった店で、観光客や地元の人で結構にぎわっていた。

店にカバはひとつしかなかった。絶対欲しいが、値札がない。高かったらどうする?知恵を絞って、値札のついた高価なお皿と一緒にレジへ。カバはいくら?お皿はいくら?と聞いてお皿は高いからやめるワという作戦。

カバは1ユーロ(約100円)、作戦は大成功!ま、こんな手の込んだことする必要もなかったみたいですが。木できた嵩張るドアストッパー、持ち帰りました。

土産話も尽きませんが、旅から帰って1ヶ月、ここでひとまずお土産カバは終わります。旅で見つけたカバは、他に数種類のグリーティングカードと空港で買ったジビッツ(クロックスサンダルの飾り)、これらはまたの機会に。

日本に帰って以降、各地でカバ関連の展示が開かれています。今も目白のギャラリーポポタムで「かば展」開催中(〜5/29)。カバたくさんいましたヨ!来週土曜日からは山田実穂さんの個展(〜6/5)。

残念なニュースが一つ、谷中の「アフリカ市場タムタム」が店を閉めました。かば祭り2008のほかにもいろいろお世話になったので、本当に淋しいです。今後はイベントなどに「市」の形で参加するそうなので、どこかのイベントでタムタムに会えるのを楽しみにしています。タムタム今までありがとう。

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/24 MON ブックギャラリーポポタムのネームカード hp04169

ブックギャラリーポポタムのネームカード

先週から目白のブックギャラリーポポタムで「かば展」が開かれている。

「ポポタム」にはカバが似合う。店のアチコチに顔を出しているカバ、カバの古本を集めたコーナー、ギャラリーに集まったカバ。ポポタムたっぷりの空間は、これぞポポタム!

写真はブックギャラリーポポタムのショップカード。9squareが作ったポポタムの部屋には実際のお店にもあるステンドグラスがついている。ポポタムへ行ったらお店の中に入る前に右上を見上げてみてください。29日まで。あ、きょう、月曜はお休みです。

ブックギャラリーポポタム かば展

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/25 TUE カバイイちゃん ブローチ hp04165

カバイイちゃん ブローチ

これだけカバが並んでいると、たいへん。

どの子をわが家に連れて行くか。悩みに悩みに悩んじゃって・・・。

カバイイちゃんブローチ 1
ハヤシマドカ 9月21日〜10月2日ポポタムで個展開催の予定
詩人ワニ(ハヤシマドカの ブログ)

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/26 WED 橋本緑 hp04168

橋本緑

背中に小鳥が乗っているカバ。

ひとつひとつ顔も焼き加減も違う陶芸作品。
私はこの子を選びました。体長9cm
陶芸 橋本緑

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/27 THU 三つ追い重ね家河馬紋 hp04167

三つ追い重ね家河馬紋

カバの家紋があったなら。

カバ家紋ポチ袋 8.5cm角正方形。
蛙月庵(あづきあん)

今月のカレンダーへ ↑

2010/05/28 FRI 『さようならカバくん』 hp04164

『さようならカバくん』

この日のためにポポタムが貯め集めたカバの絵本も並んでいます。

『さようならカバくん』早乙女勝元・作/ 鈴木義治・絵
1988年 金の星社 ISBN4-323-01226-8

今月のカレンダーへ ↑

今日のカバ 2010年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月


今日のカバカレンダー