【今日のカバ】 2017年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

2017年2月

sun sun sun sun sun sun sun
0 0 0 1
マット
2
バスマット
3
鳴くスマホケース
4
5 6
ネネットのカバシリーズ
7
キタムラのカバのポシェット
8
切手
9
切手
10
切手
11
15 13
東山動物園のタオル
14
pazoo-ll ポストカード H020-コビトカバ 東山動物園コウメ
15
pazoo-ll ポストカード H004−かば 東山動物園 重吉
16
ポルトガル陶器のテニス坊や
17
ポルトガル陶器の女の子
18
19 20
陶器のお雛様 津田美智子
21
仔河馬水羊羹の包装紙
22
From there on/ stick marker
23
From there on/ postcard
24
椛島氷菓の名刺
25
26 27
Fat bastard フランスワイン
28
メキシコのぬいぐるみ
0 0 0 0

2017/02/01 Wed トイレマット カバ hp05877

トイレマット カバ

きょうは、最近のかばを紹介します。

千趣会ベルメゾンで現在も販売中のはず。私が買ったのは、2週間前。こぶたさんから情報をもらい、すぐにネットで確認、購入したものです。

ベルメゾンにも時々カバがいるから見逃せません。

トイレマット カバ¥1590
幅60cm 高さ55cm アクリル100%

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/02 Thu 先染め糸のタオルバスマット hp05876

先染め糸のタオルバスマット

千趣会ベルメゾンのカバもう一つ、これはバスマット。

近頃流行るは珪藻土バスマットだそうで、夫は出始めの頃から気にしていたが高価で買えないでいた。最近安くなったらしいと、先日勇んでニトリへ行ったが売り切れで買えず。

足拭きマットは綿100%が良いのではないか、使い古しのタオルが一番だと私は思うが、我が家では採用されずマイクロファイバーを使用中。

綿100%でもカバのマットは使わない。コレクションだもの!

先染め糸のタオルバスマット カバ ¥990
ベルメゾン 幅70cm 高さ45cm 綿100%

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/03 Fri 鳴くスマホケース hp05858

鳴くスマホケース

豆千代モダンのOさんから情報をもらって飛んで行ったのは12月のことでした。原宿の竹下通りを歩くのは久々だなぁ。店は変わっても通りの雰囲気は私が女子高生だったころと少しも変わらない。

原宿駅から竹下通りを少し歩いた左側、アクセサリーやスマホケースが並んでいる店に見返りカバの姿を発見。これ!これ!これだワ!

帰ったらパッケージの尻尾の根本付近に丸く穴が空いているのに気が付いた。プッシュと書いてある。プッシュしてみると!

店の名前はクレアーズ。世界に3,000店以上の店舗を有する世界最大のカジュアルアクセサリーチェーン店だとか。スマホケースはクレアーズオリジナル。

クレアーズ原宿駅前店で購入
1,200円

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/06 Mon ネネット アニマルレザーシリーズ コインケース hp05883

ネネットのカバシリーズ

春だから?

新カバ商品続々と巷にあふれているようです。豆千代モダンOさんから情報をもらっていそいそと新宿へ!

いつぞやはインパクトのあるカバのリュックサックを作っていたNe−netが、今春はカバの財布、iPhoneケース、コインケースの3種類を発売中。

カバは青、茶色がクマ。一番カバらしいのはiPhoneケースか?二つ折り財布も迫力あり。3種類すべて買うのが本当のコレクターかもしれないが・・・・、少々葛藤の結果キーとカード入れ付きのコインケースを購入。

Oさん、情報ありがとうございました。

新宿ミロード 3F ネネットで購入 ¥5400

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/07 Tue キタムラのカバのポシェット hp05890

キタムラのカバのポシェット

春に財布を買うと吉。

「春」は「張る」つまり財布は張る。お金がたくさん入って、財布がパンパンに張るようになるらしい。

しかも赤い財布は縁起が良い。「赤字になるから赤い財布はダメ」説もあるが、赤は運気アップのめでたい色。赤い財布ならお金にも活力が出て生きたお金の流れが生まれるとか。

ま、春に買わなくても、赤でなくても、毎日手にする物だから自分が気に入ったものが一番ですね。

今日のカバは赤いポシェット。おととい届いたばかりです!えりたんさんから情報をもらい現物をみたくて店を訪ねたが、全国に数えるほどしか品数がないらしい。結局、現物をみないで購入することに。

6800円也。値段は少々高めに思うが、しっかりした革、鮮やかな赤の染め。複雑な縫製。チェーンに革のベルト通し付きなら、このくらいはしかたないかな。

カバの体型はポシェット向きだワ。横長は使いやすそう。立食パーティや、バイキングビュッフェの時によいかも。横幅17cm

横浜元町キタムラ ポシェット カバ

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/08 Wed ベナン共和国の切手 hp05800

ベナン共和国の切手

ベナン共和国の駐日大使はゾマホン・ルフィン氏。

上智大学在学中にテレビで人気者になりタレントとして活躍していたあのゾマホンさんだ。

日本で出版した本の印税やビートたけし氏などの協力を得て、母国に小学校3校(江戸小学校、明治小学校、たけし小学校)と日本語教育の学校(たけし日本語学校)を作り、今は大使としてベナンと日本、両国の架け橋となり活動している。

強い意志と弛まぬ努力。一人の人間の志が、より良い国を作っていくということを教えてくれるゾマホンさんです。

ベナン共和国の切手。
かば祭りに展示していた切手パネルを見て、そこには無かった切手を送ってきてくれたKMさん。明日も切手を紹介します。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/09 Thu ギニア共和国 親子の切手 hp05802

ギニア共和国 親子の切手

「君の名は。」も「シン・ゴジラ」も見てない。

が、「PPAP」は何度も見てます。ロングバージョンはもちろん、インドをはじめ各国版、歌舞伎囃子陣による国立劇場版のカバーまで。見るほど楽しく癖になり、思わず歌ってみたくなり、ついには踊ってみたくなる。

ペンとアップルとパイナップル。パピプペポの音が楽しいんだろうとヒポポタマス好きは思います。いっそこの際ヒポミをやめて、パ行を増やしてピポミにしよか。

穏やかな親子カバの図はギニア共和国の切手。KMさんから寄贈。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/10 Fri ギニア共和国 3枚綴り 切手 hp05803

 ギニア共和国 3枚綴り 切手

今日、合羽橋に行ったら、侍が道に立っていた。

ワォ!羽織袴、刀も腰に携えている丁髷姿が歩道にいるんだもの驚く。外国人観光客が多いこの商店街のおもてなしかしら?

カバはいなかった。残念!

KMさんから寄贈の切手はギニアの3枚つづり。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/13 Mon 東山動物園のハンドタオル hp05815

東山動物園のタオル

北風ピープーヒュルリラリ

もうそこに春は来ているのに。

大阪のM夫人からプレゼント。東山動物園のハンドタオル。25cm角

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/14 Tue pazoo-ll ポストカード H020-コビトカバ 東山動物園コウメ hp05816

 pazoo-ll ポストカード H020-コビトカバ 東山動物園コウメ

大阪のM夫人から寄贈。東山動物園のポストカード。

コビトカバのコウメです。コウメは梅の咲くころ生まれたからつけられた名前。公園の梅祭りも始まっている。日差しは春。午後5時を過ぎたが、外はまだ明るい。陽も長くなったねぇ。

そういえばきょうはバレンタインデーだったっけ。もはやチョコレート記念日みたいになってこの時期はチョコレートの祭典があちらこちらで開かれているようだが、今年はチョコ探しに行かなかった。カバのチョコレートはあったかしら?

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/15 Wed pazoo-ll ポストカード H004−かば 東山動物園 重吉 hp05817

pazoo-ll ポストカード H004−かば 東山動物園 重吉

大阪のM夫人から寄贈。東山動物園のポストカード、もう1枚。

東山動物園のオスカバは三代目「重吉」1997年12月12日生まれ 妻は二代目福子。小福を子に持つ。

三代目はなんとなくよい響き。徳川将軍だって第三代の家光、今だって、三代目JSBが人気でしょう。

「ヨッ、三代目!」と声をかけたい気持ちです。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/16 Thu ポルトガル陶器のテニス坊や hp05826

ポルトガル陶器のテニス坊や

ふたつあるから、あげましょひとつ。

大阪の歯医者さんH先生がかば祭りで、あるカバを見つめていた。大きさも、座る姿も、視線も、顔も、家にいるカバとペアに違いない。逢わせてやりたい。並べて飾ってやったらどれほどいいだろう。

H先生はカバを見つめてはウンウンと唸りながら、きっとペアだと繰り返した。もし二つあったら一つお譲りしますと約束し、幸運にも二つあったそのカバの一つをH先生に送った。

すぐに写真が届いた。H先生の思った通り、並んだカバペアはお似合いで、幸せそうに見えた。

ほどなくしてH先生から荷物が送られてきた。ピンクのカバ二つだった。

二つのカバの顔には見覚えがある。以前先生のコレクションの写真を見せてもらった時に印象的だった2頭。私が面白がっていたのを先生は覚えていたのかしら。

上半身裸のテニス坊やは、身長17cm。ポルトガルの陶器です。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/17 Fri ポルトガル陶器の女の子 hp05827

ポルトガル陶器の女の子

ひとつあげたらふたつもらった。嬉しい倍返しである。

昨日のカバとペアの女の子は、リボンをつけて唇には紅をひき、おすまし。ハンドバッグを手にしたお出かけスタイルです。

ポルトガルの陶器。身長16cm。

大阪のH先生、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/20 Mon 陶器のお雛様 津田美智子 hp05779

陶器のお雛様 津田美智子

そろそろお節句、お雛様を飾りましょう

札幌のあばちゃんがかば祭りの時に持ってきてくれた陶器の中にお雛様がありました。高さ6cm。小さい小さいお雛様です。

今にも立ち上がりそうな様子。ちゃんと座っていられないような座り方、あどけない顔。小さい子供がお雛様ごっこをしているようなおひなさまです。

陶器の雛人形 津田美智子作

あばちゃんさん、ありがとうございました。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/21 Tue 御菓子司 陽保味堂 目白 銘菓 仔河馬水羊羹 hp05808

御菓子司 陽保味堂 目白 銘菓 仔河馬水羊羹

あったらいいな!

「ヒポミさんに敬意を表し、架空の妄想和菓子店「陽保味堂」の包装紙をデザイン、架空看板商品は水から上がった赤ちゃん河馬を模した水羊羹」

蛙月庵さんがかば祭りのために作ってくれた作品は、この包装紙と水羊羹のオブジェでした。仔河馬の姿の水羊羹はそれはそれは美味しそうにできていました。

「この店どこにあるんですか?」「水羊羹はどこで売ってるの?」と来訪者から本気で聞かれる度に、いつか『陽保味堂』を作りた〜いと思ったものです。

かば祭りを開いた東京目白が架空の店の場所になっています。

蛙月庵 作
モデル原画、水羊羹(フィギュア)、個包装、包装紙デザイン

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/22 Wed From there on/ stick marker hp05828

From there on/ stick marker

出回ってますよ〜

ふるぷるクリームでデビューしたと思われる立ってるカバが文房具のいろいろになって登場した。パンダもシロクマもライオンもコアラも立っているけれど、やっぱりカバの立ち姿が最高〜!

stick marker /From there on¥378
W15mm×H48mm 15sheets×8枚

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/23 Thu From there on/ postcard hp05830

From there on/ postcard

ふふふ、カバが真ん中です。

主役ですね、はっきり言って。作者はカバだけ描きたかったのだろうと、シリーズの商品を見て思うのです。

このポストカードは真ん中に配されている。しかも線だけで描かれている。他の動物は背景です。黒でちょっと塗って背景感だしてるのではないか。

きのうの付箋だって、見てください。カバの背景色はクリーム色、さりげなく目立つ色でカバを引き立たせて、並んだ他の動物より浮き上がってみえる。

作者は計算して、あるいはしてないかもしれないけれど、カバだけを描きたいと思っているのではないでしょうか。好きだなぁこのシリーズ。

黄色い花はタラゴン(魚料理に使うハーブです)の花。

postcard /From there on ¥194

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/24 Fri 椛島氷菓の名刺 hp05832

椛島氷菓の名刺

日本全国買えるお店も増えました。

KKさんから「福岡のデパートに限定で出店していた椛島氷菓でいただいた名刺です」と譲ってもらった。なんてステキなカバ姿!

かばのアイス屋さん 「椛島氷菓」のアイスキャンデーを横浜の「かばのうどんやさん」で買って食べたことを思い出します。

あの頃はキャンデーだけだったと思う。今はカップ入りのカバ印ジェラートもたくさんの種類があり、オンラインでも買えるし、全国の各地にカバアイスを置いてあるお店が増えたようです。

パッケージの色もいろいろあるようなので、ああ、全種類制覇したくなるウ〜。

椛島氷菓
〒832-0061 福岡県柳川市本城町53−2

KKさん、ありがとうございます。

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/27 Mon Fat bastard フランスワイン hp05891

Fat bastard フランスワイン

お誕生日にいただいたカバを、今月中に紹介しましょう。

カバ情報屋ヒロさんから赤ワイン!フランスの醸造家、ティエリーとイギリスのワイン業界の反逆児ガイが、偶然に作った美味しいワインだとか。

「Fat bastard」という名前は、すばらしい色とまろやかで豊かな味覚からつけられた。横たわるカバがトレードマークとは嬉しいじゃありませんか。

誕生日を祝うために贈ってくれたワインだけれど、まだ飲んでません。開けるのがもったい…。ここぞという日の乾杯のために、もう少し大切にとっておきたくて・・。

Thierry and Guy
Fat bastard VIN DE FRANCE Vin rouge

今月のカレンダーへ ↑

2017/02/28 Tue メキシコのぬいぐるみ hp05897

メキシコのぬいぐるみ

誕生日当日、運び屋NKさんがケーキとカバを持ってやって来た。

メッセージとろうそく付きの丸い苺のショートケーキがテーブルに乗ると、これぞ誕生祝いという風景になって、嬉しいなぁと思った。

じわっと喜びが満ちてきたその時、いあわせた主人はケーキを見て叫んだ。「あれッ、あれれ、あーっ、今日は、もしかして!」

一日も大分過ぎた時間であるのに、しかも運び屋NKさんがケーキを持ってきてくれるということも知っていたのに、バースデーケーキを見るまでその日が私の誕生日だということは忘れていたらしい。

このあと一日中、先週まで覚えていたのに…と繰り返す主人だったのであります。こぼしたミルクを嘆いてもしょうがないのヨ。今後、粗相のないように(ビシッ)

運び屋NKさんが天使のように思えた一日でした。彼女からのプレゼントは光原社(盛岡市)で見つけたメキシコのぬいぐるみです。かば祭りで展示していたものの色違い。

eleven design studio

今月のカレンダーへ ↑


【今日のカバ】 2017年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

ホームへ