今日のカバ 2007年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月


2007年10月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
0 1
2
3
4
5
6
7 8 9
10
11
12
13
14 15
16
17
18
19
20
21 22
23
24
25
26
27
28 29
30
31
0 0 0

2007/10/01 MON キューティヒポ hp03348

キューティヒポ baby GANZ


本屋さんに来ています。

子供の本と喫茶「ことり文庫」。カバの絵本をみつけたら、この本屋さんに注文しに行って、店長さんとおしゃべりして、棚にある絵本の空気をいっぱい吸って帰り、本が届きましたよと店長さんから電話をもらうと本を受けとりに行って、店長さんとカバの本を開きながらおしゃべりして、本棚と絵本の空気をいっぱい吸って、カバの本を抱えて帰る。

ことり文庫の奥の一段高くなっているお部屋で遊ばせてもらいました。というわけで、撮影協力 ことり文庫。

京王百貨店テディーズワールドで購入
baby GANZ フワフワ赤ちゃん用ぬいぐるみ キューティヒポ 座高23cm 

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/02 TUE 『カバローの大きな口』 hp03368

『カバローの大きな口』


カバローという名の男の子が主役。

挿絵のカバの表情に思わず笑っちゃう。絵を描いた荒井良二さんはどんな絵でも描ける人(ことり文庫の店長さん情報)で、いろんな本に違った画風のいろんな絵を描いている。

この本のカバはお話にあわせて「大きな口」が強調されたカバ。口が身体の10倍くらい大きい。2箇所にでてくるカバローのシルエットが実にかばらしくて素敵!

『カバローの大きな口』
作 戸田和代 絵 荒井良二 (株)ポプラ社112p ¥1000

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/03 WED 『かばくんのラジオ』 hp03363

『かばくんのラジオ』


「ご主人に似てるでしょう?!ウふふふ」

ことり文庫の店長さんがみつけてくれたカバの本。たしかに、最近主人はラジオを机の脇に置いて、ニコニコしながらなにやらやっていて、その姿をみるとこの本の表紙とダブってみえるのです。

『かばくんのラジオ』
遠山繁年/作・絵 すずき出版 ¥1100

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/04 THU 『なりました』 hp03374

『なりました』


『かばくんのラジオ』の中に挟んであったすずき出版のパンフレットをつらつら見ていたらこのカバの姿が目にはいった。

カバの表紙が気に入ったから買いましょう。CDで言うジャケ買いってやつ。お話はかばがぞうになったり、かめがかっぱになったりする。しかもかなり無理っぽく。

私が苦手なナメクジもでてくる。なんで〜!でも、このナメクジ、カバより可愛いくらい。ナメクジを可愛く描くのって難しいんじゃなかろうか・・・。

『なりました』
内田麟太郎/作・山口マオ/絵 すずき出版 ¥1000

★ヒポミのかばコレクションを見ている方に、ことり文庫からプレゼント! ことり文庫で本を買った方に、やべみつのり作『かばさん』の紙工作(9月12日【今日のカバ】)をプレゼント(10名様)します。合言葉は「ヒポミのかばコレクションを見た」。どんな本を買ってもOK。来店はもちろん地方にも発送可能だそうです(3000円以上購入の場合は送料無料)。合言葉を忘れずに!ことり文庫の店長さんは"こうめさん″です。 (このプレゼントは終了しています)

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/05 FRI 『かばのさかだち あいうえお』 hp03373

『かばのさかだち あいうえお』


ことり文庫の店長こうめさんが教えてくれた本

「あ」から「ん」まで日本語のリズムで遊んでいる。日本のわらべ歌のような言葉、日本画のような質感の絵。日本の空気が絵本全体に流れているように私は感じる。

カバは「か」のところに親子で登場しているだけ。でも、本の題名になって表紙を飾っているのは、子供のころ囃したてた懐かしいあの言葉「ば〜か、か〜ば」を連想させるからだろか?

『かばのさかだち あいうえお』
作/吉田定一 絵/若山 憲 ポプラ社 ¥1200

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/06 SAT しっとりお肌のガラガラ hp03349

しっとりお肌のガラガラ


ことり文庫には木のおもちゃや雑貨も売っています。

お店にあるドールハウスの中にいれてもらいました。犬じゃないです。というわけで今日も撮影協力 ことり文庫

baby GANZ
京王百貨店 テディーズワールド ワゴンセールで購入

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/09 TUE Kreiss & Co 塩コショウ入れ hp03347

Kreiss & Co Hippo Salt & Pepper Shakers


アッと驚くカバ2頭。塩コショウ入れ。

オキュパイドジャパン(占領下日本)で作られた陶器だそうだが刻印はなし。注文したのはアメリカのメーカー

Kreiss & Co Hippo Salt & Pepper Shakers
京王百貨店の骨董市で購入

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/10 WED ideaco KABA  hp03361

ideaco KABA


ついに購入。

このカバを初めてみたのは昨年12月、渋谷の小さなインテリアショップだった。以来アチコチで見かけたが、耳がチョッと大きい、寄付金付き、黒・白・金色のどの色にするか。以上3つの問題をクリアできずにずっと買えないでいた。

それが、銀座のハンズへ行った時に急に買う気になったのだ。どうしてか?ディスプレイかなぁ?金のカバが棚の上の方に飾ってあった。棚の上だったから耳は小さく見えた。飾ってあったのは金色だけで黒と白はなかった。これで2つの問題をクリアした気になって、寄付金付きの問題はどうでもよくなっていた。消費は心理だそうで。

ideaco KABA
Designer : Yoko hiraguchi
Price : 3,500yen
Size : W250 D80 H125 mm
Material : ポリストーン
Colors : white,gold,black当商品の収益の一部を、国際自然保護連合日本委員会に製品原価の中から寄付させていただいております。

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/11 THU ベトナムの切手  hp03367

ベトナムの切手


ベトナムの切手とは珍しい。

2~3年前にベトナムへ行ったときのお土産だとMFさんからいただいた。

ちょっとフランスっぽいが、描かれているのは東南アジア。これがベトナムらしさなんだろうな。

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/12 FRI ステンシルTシャツ おおきなかば  hp03371

ステンシルTシャツ


友禅のような華やかな発色、美しいぼかし

Tシャツよりお太鼓帯のほうが似合いそうだ。鮫小紋の着物にこのカバのお太鼓を締めたら、どうかしら?

このカバで訪問着を作るのもステキかな?まわりに花を散らして。

着物をイメージさせる不思議なTシャツ。1枚1枚手作りの丁寧な仕事。そうか、工房は京都にある。

ステンシルTシャツの工房・SAITO

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/15 MON ハートの牛革携帯ストラップ hp03369

ハートの牛革携帯ストラップ


黒革の厚いハートに埋め込まれた青い目の白カバ

欧米か!と突っ込みたいところだけれど日本製。

職人が作るBag屋さん (株)エルブ

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/16 TUE アニマルノートブック hp03377

 アニマルノートブック


TKさんとフィンランドへ行った時、必死に”カバいないかなぁ〜?”とチェックしてヘルシンキ中央郵便局で”しおり”をゲットしてニンマリ顔のTKさんの気持ち・・・今はわかりまふ。池袋ハンズで買ったノートをニンマリしながらお届けしまふ。

と、へろりさんからメッセージ付きでノートが送られて来た。

アニマルポケットシリーズで、大中小のノートと付箋付きのメモは持っていたが、このヨコシマノートはなかった。写メを見せられて "それ、どこで買ったの〜?" と食いついたら、"無いのですネ(ニンマリ)、送りますとも!"

というわけで、「やった〜!」感いっぱいのへろりさんに「やられた〜!」感で打ちひしがれている私です。

アニマルポケット 6.5mm罫27行 A5判
(株)キョクトウ・アソシエイツ

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/17 WED ADH水仙祭りのカバのマスクと衣装 hp03372

ADH水仙祭りのカバのマスクと衣装
ADH水仙祭りのカバのマスクと衣装


今年4月に行なわれたジェラルメ(フランス)の水仙祭り

フランスカバ協会(ADH)が「ヒポの王様」の山車で見事なパフォーマンスを披露したことはカバニュースでお伝えしたとおり。

その時のカバが我が家にやってきた!と言っても衣装だけですが、せっかくなので着てみました。(撮影は力持ちMKさん)

"なかなか似合ってますよ"とADHメンバーで現地のお祭りに参加したYUさんのお墨付きをいただいた。うふ、そうかしら♪

YUさんにADH制作の「メーキングオブヒッポの王様」をみせてもらったが、いやスゴイ!水仙祭りまでの1年間、計画を練り、会議を重ね、巨大な山車を制作するドキュメンタリーには感動した。熱い思いに頭が下がります。よくやるなぁ〜。完全に負けてるゾ。

"負けるな、かば祭り!"って、誰?そんなこと言ってるの!

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/18 THU 『おしりかじり虫 うたとおどりのほん』 hp03375

『おしりかじりむし』 


♪おしりかじり虫〜♪

一度聞いたら耳について思わず歌っちゃう。この歌の中にカバが登場するの、知ってました?

『おしりかじり虫 うたとおどりのほん』 作うるまでるび
主婦と生活社 2007 (c)NHK/うるまでるび

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/19 FRI ラーメン屋さんの子供用オマケパズル hp03376

ラーメン屋さんのパズル


大学生YAさんから写メが届いた。

今日、私のバイト先にカバを見つけたので写メを送ります。ちなみにパズルです。この子はコレクションにいますか?(笑)

いませ〜ん。で、即ゲットを依頼したら。

良かったo(^-^)o 大丈夫です。もう確保してます(早)買わなくても大丈夫です!というより、子供用のオマケなんで頼んでタダでゲットしました(笑)

ありがとう!YAさんのアルバイト先は中華料理屋さん。厨房に立ってチャーハンを作ったりしてるらしい。スゴイな。プロの料理人じゃん。

それに引き換え、子供用のオマケパズルで遊んで喜んでる私って! 若い!? パズル7cm×7cm

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/22 MON Whistling Hippos  hp03390

Whistling Hippos


さわやかな秋空!気持ちいい〜

さて、今週は運び屋NKさんからのアメリカ土産です。留学中の従姉妹夫婦を訪ねて初めてアメリカ大陸の土を踏んだNKさん。

旅行の計画を聞いた時から、ほんのちょっと、いえ、とても、というか、実はかなり、カバ土産を期待していたわけですが。期待通りかわいいカバ達を連れて帰って来ました。

まずは、お風呂おもちゃ。それぞれ同色の浮き輪をつけて"湯船に浮かべて遊ぶおもちゃでしょ!"しかし浮かべるだけではなさそうな・・・。商品名は"Whistling(口笛を吹く) Hippo"なら、鳴るはず。

空洞は底だけ。足を口にくわえて吹いたらカバの頭の後からピーと鳴る。しかし、ココをくわえるのは私でもウエッとなるくらい口を開かなければムリ。(え、そんな大きな口でも!?という意味ではなく、大人でもということです)

箱の英文を辞書をひきひき読んでみたら "浮かべたカバの頭をたたけば笛が鳴る"と、なるほど!

で、昨日お風呂でやってみた。頭をゆっくり押し沈めればピーとゆっくり長く、ポンポンと軽くたたけばピッ、ピッと短く。
演奏ができるほど自在に鳴らせる。これは楽しい♪

教訓:お風呂のおもちゃは、お風呂で遊ぼう!

RubaDub Whistling Hippos (c)2006 ALEX

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/23 TUE  エリックカールの絵葉書 hp03391

Eric Carle


アメリカ留学中の従姉妹夫婦を訪ねたNKさん

従姉妹夫婦が暮らすマサチューセッツ州Amherst(アーモスト)は「青年よ大志を抱け!」の言葉で有名な、あのクラーク博士が学んだ大学もある学園都市。

自然豊かなこの町に、エリック・カール美術館がある。『はらぺこあおむし』など、たくさんの絵本を描いているエリック・カール。透明感がある美しい色彩、単純だけど骨格が見える動物の姿。彼の描く絵は生きている。

運び屋NKさんからのお土産は絵葉書。
"Polar Bear,Polar Bear,What Do You Hear?"
Copyright (c)1981 By Eric Carle

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/24 WED Hipo-Hippo-Hooray! バースデーカード  hp03392

Hippo-Hippo-Hooray!


"Hip,Hip,Hooray!"は歓声を表す言葉。

"Hip hip" を短く、"Hooray!"は強く長く、3回繰り返すのが流儀らしい。"Hippo, Hippo, Hooray!"も同様に!

右から左へ、上から下へ、あるいはグルグルとカードを動かすと不思議なくらい表情が変わる。賢く見えたり、間抜けに見えたり、意地悪く見えたり、やさしく見えたり、

やっぱり生き物は目が命です。

運び屋NKさんからのアメリカ土産
バースデーカード(c)AGC,INC.

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/25 THU レジ袋 Hippo Sak  hp03397

Hippo Sak
Hippo Sak


生活してる人じゃなきゃ手に入らない。

嬉しいんだなぁ、こういうもの!アメリカ在住の運び屋NKさんの従姉妹MNさんがある日、家にあるレジ袋の1枚にカバの絵がついていることに気付いた。

カバ確保!とその袋は除けておいたはずが、何と言ってもレジ袋。ワケを知らぬ家人がゴミ袋にしてしまったか、ゴミとしてしまったか行方不明に。

どこの店であのカバ袋を使っているのか記憶にない。ふたたび出会うことかできるだろうか?買物するたびに、レジ袋を確認する日々を重ね、そして、ついに再会叶ったのです(涙)。大事にとっておいてくれたんですね。MKさん、ありがとう!

Hippo Sakは「Crown Poly」という会社の商品名。じょうぶで、たくさん入るレジ袋のイメージで、カバキャラクターが選ばれたのだろう。レジ袋の持ち手の間にあるピラピラの上には写真上のカバの絵が。結んで使ってネ。

Crown Poly

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/26 FRI アニマル紙皿 hp03394

アニマル紙皿


今日紹介する紙皿は、アメリカの会社のもの

運び屋NKさんがアメリカ土産と一緒にプレゼントしてくれたけど、運んできたのはアメリカからではなく日本の"プラザ"(玉川高島屋SC 店)から。

2007年8月10日の【今日のカバ】で紹介したフタツキの紙コップ(これも運び屋NKさんから寄贈)と同じシリーズ、おそろいの紙皿。

紙コップの時も体型はムリがあって今ひとつカバには似合わないとコメントしたが、このお皿も、ねぇ・・・。私はこのカバの紙皿を見ても、言われるまでカバと認識できなかった。この形はクマ向きです。(ウサギはもっとムリっぽい)

ま、細かいことはいいじゃない。白い紙皿や紙コップでパーティなんてつまらない。誰のお皿か区別できないし。動物が描いてあれば、ボクはカバ、私はウサギ!って誰のお皿かわかるうえに、会話も弾むこと間違いなし。少々の顔の変形など気にせずカバってことで、楽しくいきましょう!

運び屋NKさん、たくさんのカバ達を、ありがとう!

Hefty Zoopals plates (c)Pactiv

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/29 MON IKEA ソフトトイ hp03398

IKEA ソフトトイ


IKEAのカバ。

カバだけみるとお腹がタイラで変な形。変なカバ。ところが部屋に置くといいんだナ、これが!

ソファの上に無造作に置いてもチョコンと座ってサマになる。
背中に肘を乗せると顔が上向きになって「ナニか用?」と言いたげな視線。プラプラした四肢もいじるのにちょうどいい。
遊び相手として表情があって面白い。デザイナーが考え抜いた末のこの形?

IKEA(港北店)でAさん発見。999円
BARNSLIG FLODHAST

明日もIKEAのもの。

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/30 TUE IKEA バスタオル hp03399

IKEA バスタオル


足がビロビロのカバ

このビロビロがあることで楽しげなカバに見える。シッポの先の広がりも花のよう。なかなかのデザイン。カバを中心に鳥ともう一つの生き物。この生き物は何だろう?

IKEA(港北店)でAさん発見。999円
BARNSLIG Design Eva Lundgreen 75×150cm 

明日もIKEAもの。

今月のカレンダーへ ↑

2007/10/31 WED IKEA ペンダントランプ hp03400

IKEA ペンダントランプ


足がビロビロのカバ。

カバが電気の周りを回っているみたい!IKEAの家具は基本的には買った人が作る。組み立てる前には(いったいこれらの部品をどうするの?)と戸惑うが、図面を見ながら作業を始め(な〜るほど)と感心しながら組み立てていくうちに、ちゃんと完成する。

これも箱からバラバラの部品を出した時は不安になったが、どの部分も上手くできていて吊り下げれば見事なランプに!

言語の違う世界で物を売るにはこうでなきゃ!だれにでも作れるデザインとだれが見てもわかる解説書に感心する。

IKEA(港北店)でAさん発見。2590円
KAXIG Design Eva Lundgreen

今月のカレンダーへ ↑

今日のカバ 2007年/1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月


今日のカバカレンダー